2010年10月21日

ハロウィンにかぼちゃクリームのパフケーキ

かぼちゃクリームのパフケーキ
母と子の絆を深める手作りケーキ♪

すっかり秋の定番イベントとなった「ハロウィン」。
一年中あるお菓子も気が付くとハロウィンパッケージになっていて、購買意欲を掻き立てられますよね。
 手軽にハロウィンパッケージのお菓子を買うのもいいけれど、「やっぱりかぼちゃのケーキも食べたい!」と思ったらLet’s try!!

キュイエール生地にオイル類は入らないので、必然的にカロリーは控えめになっていますよ。
かぼちゃたっぷりのクリームを合わせたので、栄養面でも◎です。

型を使わずに焼けるので後片付けも楽チン!
せっかくだからたまには親子で作ってみるのもいいですね。
手作りケーキがあったら、ハロウィンも盛り上がること間違いなしです♪

◇キュイエール
材料(およそ直径18cmのドーム状1台分)
 ・卵白(Lサイズ)   2個分(80g)
 ・塩          一つまみ
 ・レモン汁       小さじ1/4
 ・グラニュー糖     60g
 ・卵黄(Lサイズ)   4個分(80g)
 ・バニラオイル     少々
 ・薄力粉        60g
 ・粉糖、グラニュー糖  適量

下準備
 * 卵黄は小さめのボウルに入れ常温におき、卵白は泡立て用の大きめのボウルに
   入れ冷凍庫で15分ほど冷やしておく。(周囲がシャリっと凍るくらいまで)
 * 薄力粉は2回振るっておく。
 * 天板にオーブンペーパーを敷いておく。
 * オーブンを180℃に予熱しておく。

作り方
 1.冷やしておいた卵白に塩一つまみとレモン汁を加え、ハンドミキサーで
   軽くほぐしてから最高速で2〜3分を目安に泡立てたら、2回に分けて
   グラニュー糖を加えて更に泡立て、ハンドミキサーを持ち上げた時にピンと
   角が立つようになるまで泡立てる。
 2.@の卵白に予めほぐした卵黄を全て加え、バニラオイルも加えて軽く混ぜる。
 3.薄力粉を少しずつ加え、メレンゲの泡が消えないように手早くゴムベラで
   混ぜる。
 4.オーブンペーパーを敷いた天板に、直径15cmくらいのドーム型になるように
   Bの生地をこんもりと盛る。
 5.全てを盛り付けたら茶こしなどで粉糖を全体に振り、更にグラニュー糖も
   同様に振ったら、再び粉糖をふり、ナイフで十文字に筋を付け、180℃の
   オーブンでおよそ5分焼き、更に170℃に下げて20〜25分ほど様子を
   見ながら焼く。
 6.焼きあがったらケーキクーラーに乗せて冷ましておく。
 ※ 直ぐに組み立てない時は、完全に冷ましてからポリ袋やラップで全体を覆い、
   冷蔵庫に入れておくこと。(3日位を目安に食べてね!)


◇かぼちゃクリーム
材料
 ・かぼちゃマッシュ    200g
 ・クリームチーズ     100g
 ・キャラメルソース    大さじ3
(2007年10月12日掲載かぼちゃのタルトのページのキャラメルソースの作り方参照)
 ・牛乳          大さじ1〜3
 ・飾り(かぼちゃの皮)  適量
 ・ラム酒(お好みで)   小さじ1〜2

下準備
 * かぼちゃは皮付きのまま4〜5cm角くらいの大きさに切り、レンジで加熱して
   竹串が通るくらい軟らかくなったら、粗熱を取って皮をきれいに残し200g
   取り分けてマッシュしておく。
 * クリームチーズを常温で軟らかくしておく。
 * 飾り用に皮を抜き型で抜いておく。

作り方
 1.マッシュしたかぼちゃにキャラメルソースを加えて全体をよく混ぜる。
 2.かぼちゃの硬さを見ながら牛乳を少しずつ加え、滑らかになるように
   全体を混ぜる。
 3.軟らかくしたクリームチーズにAを少しずつ加えて行き、全てを混ぜたら
   クリームの出来上がり。ラム酒を加える場合はここで加え、更によく混ぜる。

組み立て
 1.焼き上がったキュイエールの厚さを半分にスライスし、かぼちゃクリームを
   全体に塗って挟む。
 2. 抜き型で抜いたかぼちゃの皮を飾れば出来上がり。
 ※ クリームを挟んだ直後はキュイエール独特の乾いた食感が味わえ、翌日は
   クリームの水分がキュイエールに浸透し、しっとりした食感に変わります。
 ※ 見た目の軽さとは裏腹に、クリームチーズの濃厚さも持ち合わせているので、
   小さめカットがお勧めです。
 ※ 組み立てた次の日には食べきるようにしましょう。

あとがき
 我が家では息子が中学生になってしまい、今や興味はゲームや自分の趣味ばかり。
残念ながら「ハロウィン」には目もくれませんが、どうやらケーキだけは別の様子。

離乳食の終わり頃からおうちで作るケーキの試食係だったせいか、いつも評価はシビアです。
「別に普通じゃねぇ???」なんていわれると母もガックリ!きちゃいますが、
何が何でも「超旨め〜!!」と言わせるべく日々研究します。

「あのケーキ食べたい!」とリクエストが出るくらい大好きなケーキになってくれたらうれしいなぁ♪



西舘 友子

posted by 料理 レシピ at 10:30| レシピby西舘友子