2009年08月04日

冷やし中華バリエーション

冷やし中華
1週間分の冷やし中華バリエイション

私同様冷やし中華が大好きな娘。
夜遅くに帰宅する娘のためによく作ってましたっけ。

今年は梅雨明けがまだの仙台ですが、例年食欲の落ちるこの時期でも冷たい麺のワンプレートなら完食するし、トマトを麺の下に引き詰めればトッピングよりたくさん食べられます。
夏の野菜にトマトときゅうりははずせません(*^^)v

「お母さんの冷やし中華食べたいなぁ〜♪」
時折口にする娘にとって夏の母の味は冷やし中華なのかもしれません。

7月21日ご紹介の「冷やし中華のルーツ」とあわせて7種類のバリエイション。
今夜はどれにいたします?!

【バンバンジー具材の冷やし中華】
resipi_090804-2.jpg 友人とのランチによく登場するバージョンです。お金をかけずにちょっぴり豪華。
おしゃべり疲れのその後は、そのまま家族の夕飯メニューにもなるので超便利!!
蒸し鶏風の鶏胸肉をおいしくたべさせようと作ったメニューでしたが、肉よりきゅうりが美味しいとか、もやし最高!!
の評価につながったひょうたんから駒レシピ。
結局、バンバンジーソースがポイントのようです(*^^)v
バンバンジーソースは、こってりなので冷やし中華にはさっぱりスープ。
オリジナルスープが具材を引き立てます。

材料(2人分)
 ・冷やし中華麺(市販品) 2人分
 ・蒸し鶏         1/2枚分
  (作り方は下記参照)
 ・バンバンジーソース   大さじ2〜3杯
  (作り方は下記参照)
 ・きゅうり       1/2本
 ・もやし        1/2袋
 ・トマト(中)     1個

〜蒸し鶏〜
材料(作りやすい分量)
 ・鶏胸肉   1枚
 ・水     150CC
 ・酒(梅酒でも可)150CC
 ・塩&白コショウ 適量

作り方
 1.鶏胸肉に塩&コショウを振り、味をなじませる
 2.水と酒を沸騰させ、上記@を入れ、再び沸騰したら弱火にして10〜15分ほど
   茹で、鶏胸肉を完全に茹で上げる。
 ※ 保存の場合は、茹で汁に肉を浸したまま保存する。

〜バンバンジーソース〜
材料(作りやすい分量)
 ・白ごまペースト  大さじ2杯
 ・醤油       大さじ1杯
 ・砂糖       大さじ1杯
 ・長ネギ      1/2本分
 ・生姜       ひとかけ(親指大)
 ・ごま油      小さじ1杯
 ・ラー油      小さじ1/2〜1杯

作り方
 1.長ネギと生姜をみじん切りにし、上記各調味料を混ぜ合わせたら出来上がり♪

〜冷やし中華オリジナルスープ〜
材料と作り方(2人分)
 ・青梅シロップ    75CC
 ・すし酢       大さじ3杯
 ・レモン汁(穀物酢) 大さじ1杯
 ・醤油        小さじ1杯
 ・ごま油       小さじ1/2杯
 ・水         大さじ3杯
 ・白ごま       適量
 ○ 上記材料をまぜれば出来上がり♪

盛り付けの材料と盛り付け方
 1.きゅうりはせん切りにし、もやしはひげ根を取って軽く茹でまぜあわせておく。
 2.トマトは縦半分に切り、半月状の薄切りにして皿に花びら状に敷く。
 3.麺は茹で上げ、氷水に入れて急冷し、シャキシャキ麺に仕上げ、
   トマトの上(皿の中央に盛り付ける。
 4.麺の中央に上記@を盛り付け、蒸し鶏を薄くスライスして適量のせる。
 5.オリジナルスープをかけ、バンバンジーソースをかけて出来上がりです。

【肉みそ&温泉たまごの冷やし中華】
resipi_090804-3.jpg 肉味噌のピリ辛にきゅうりの食感が遊び心をくすぐりるのが第一弾。
途中、温泉卵をくずしてまろやかさをプラス。←第二弾
濃い目に感じる市販スープが、全体を混ぜ合わせる事でマイルドに!!←第三弾
いくつものおいしさ(味&食感)を味わえる一皿です。
しかも肉みそも温泉玉子も1回作れば冷蔵庫で2〜3日保存可能で様々にバリエイションが楽しめる便利アイテム!
簡単なので是非お試しください。

材料(2人分)
 ・冷やし中華(市販品) 2人分
 ・肉味噌        大さじ山盛 4〜6杯
  (作り方は下記参照)
 ・温泉玉子       2個
  (作り方は下記参照)
 ・きゅうり       1本
 ・トマト(中)     1個

〜肉みそ〜
材料(作りやすい)
 ・豚ひき肉  1パック(200g前後) … 合びきでも可
 ・玉ネギ(中)1/2個 … みじん切り
 ・豆板醤   小さじ1杯
 ・みりん   大さじ1杯
 ・醤油    大さじ1〜2杯
 ・砂糖    大さじ1杯
 ・ごま油   小さじ1杯

作り方
 1.フライパンを軽く熱し、全体にごま油をまわしたら、みじん切りにした
   玉ネギを透明感が出るまで中火で炒める。
 2.上記@にひき肉を入れて更に炒め、引き肉がポロポロになるまでしっかりと
   炒める。
 3.上記Aに豆板醤を入れて混ぜ合わせ、みりんを入れて汁気がなくなるまで
   しっかりと炒め煮したら砂糖と醤油を入れて更に煮込み、全体に
   ポロポロなったら出来上がり

〜温泉たまごの材料と作り方〜
材料
 ・たまご   2個

作り方
 1.茹で湯を80℃前後にし、常温にもどした卵を入れて60℃になるよう火加減で
   調整し、20分間60℃のまま茹で上げ、水に入れて温度を下げる。

 ※ 温泉玉子は、専用器が販売されているので作り方が難しいと思われがちですが、
   茹で湯の温度設定がうまくできれば簡単にご自宅で作る事ができます。
   作り方も炊飯器の保温を利用するなど様々ですが、今回は失敗の少ない方法を
   ご紹介しています。
 ※ 冷蔵庫で保存してある卵を常温に戻さずに茹でようとすると、急激な
   温度変化により卵の殻が割れやすいので面倒でも常温に戻す事をお奨め致します。

盛り付けの材料と盛り付け方
 1.きゅうりはせん切りにし、トマトは縦半分に切り、半月状の薄切りにして
   皿に花びら状に敷く。
 2.麺は茹で上げ、氷水に入れて急冷し、シャキシャキ麺に仕上げ、
   トマトの上(皿の中央)に盛り付ける。
 3.麺の中央にきゅうりのせん切りをのせ、肉味噌をきゅうりの上にたっぷり盛り、
   中央に凹をつくる。
 4.スープをかけ、温泉玉子を凹に盛り付けたら出来上がり♪

【中華くらげの和え物】
resipi_090804-4.jpg きざんで混ぜるだけの超簡単レシピ
仙台発祥の冷やし中華らしく、地元名物笹かまぼこも登場!!
女性にはうれしい、コラーゲンもたっぷり♪
具材はそのまま小鉢としての一品にも!!
ビールのつまみとしても活躍してくれるでしょう。
市販の中華くらげを用いる事で具材の調味は不要!!(計量の手間いらず!!!)
お料理したくないときでも手軽に作れるお助けメニューです。

材料(2人分)
 ・冷やし中華(市販品) 2人分
 ・味付け中華くらげ   50g程度
 ・笹かまぼこ      2枚
 ・きゅうり       1/2本
 ・トマト(中)     1個

具材の作り方
 きゅうりをせん切りにして軽く塩をまぶしてしんなりさせ、笹かまぼこは薄切りにして中華くらげと具材を混ぜるだけ。

盛り付け方
 1.トマトは縦半分に切り、半月状の薄切りにして皿に花びら状に敷く。
 2.麺は茹で上げ、氷水に入れて急冷し、シャキシャキ麺に仕上げ、
   トマトの上(皿の中央)に盛り付ける。
 3.麺の中央に準備した具材を盛り付け、きざみ海苔をトッピングして
   出来上がりです。

【シーチキンマヨ】
resipi_090804-5.jpg 「お腹すいた〜」
「…」
 さて、今晩何にしよう?!
 という時にありあわせの思いつきでできたのがこのメニュー!!
しばらくは「きくらげ」無しで食卓に上っていましたが、ワンプレートメニューとしてはミネラル&食物繊維が足りない事に気付き、常備している「きくらげ」も仲間入りして完成しました。
中華くらげの和え物以上に手軽なうえ、常備してある食材で出来上がるお手軽メニューですが、わが家の家族には好評なのでご紹介いたします。

材料(2人分)
 ・冷やし中華(市販品) 2人分
 ・シーチキンの缶詰   1缶(80g)
 ・タマネギ(中)    1/2個
 ・きくらげ       適量
 ・マヨネーズ      大さじ1〜2杯
  ※お好みでわさびやマスタード、辛子など 小さじ1/2杯
 ・トマト(中)     1個
 ・かいわれ大根(トッピング用)適量
 ・ミニトマト(トッピング用)1/4個
     
具材の作り方
 1.タマネギは、繊維に沿って薄くスライスし、塩で軽く揉み水に晒してから
   よく絞る。
 2.きくらげは水で戻し、軽くボイルしてせん切りにする
 3.シーチキンのオイルをきり、上記@&Aと混ぜ合わせマヨネーズで和える。
   (少量のわさびやマスタードなどで風味付けすると大人向け)

 ○ 盛り付けは、中華くらげのあえものとほぼ同様

きくらげについて
 きくらげは、大部分が中国や台湾などからの輸入品で、中華料理に用いられる乾燥きのこですが、農薬問題などで安価なものの安心して使用しにくい食材でした。それでも食物繊維が豊富で低カロリー食品であるうえ、ミネラルが豊富な食材なので、多少高価でも数ヶ月前までは国産品が手に入る状況でした。しかし、昨年来の不況のあおりで、中国産と比較してほぼ3〜5倍の価格である事から売れ行きが悪く、これまで販売していた国産品が手に入らなくなったのです。そこで少しは安全に食べる事ができるようにと考えたのが上記Aのように水で戻したきくらげを熱湯消毒する事でした。残留農薬を測定した訳ではありませんので気休めかもしれませんが、独自にひと手間かけて安心を手に入れています。
わが家では1パックまとめて戻し、熱湯消毒した後に常温にもどし、冷蔵庫に常備しているので、使いたいときにすぐ使えるように工夫しています。

あとがき
麺よりご飯!
そんな私でも冷やし中華は大好き!!
素麺や冷麦は2日続く事ないのですが、冷やし中華は1週間でも良いくらいです(*^^)v
残念ながら夫はお素麺派なので実行した事はないのですが…

食スペ2周年の記念に私の小さな夢を実現しちゃいました。

キャ♪ハッハァ〜♪♪
21日にご紹介の「冷やし中華のルーツ」と合わせて7種類の冷やし中華が並びました\(~o~)/

具材が変わるので飽きないんですよね〜♪

【お詫び】
 本日ご紹介の冷やし中華バリエイションは、7月30日にご紹介の予定でしたが、諸事情により予定を変更しています。
 ここに深くお詫びいたします。


佐藤 綾子



posted by 料理 レシピ at 10:21| レシピby佐藤綾子